夏になると肌の露出も増え、ムダ毛って気になりますよね。
性別関係なく、女性でも男性でも今のムダ毛処理に満足できていない方は多いと思います。

私も普段カミソリで処理しますが、肌荒れが気になったり、カミソリ負けしてしまったりといったリスクがあり、もう少し肌を傷つけず処理できる方法はないかと悩んでいます。
脱毛サロンに行くことも考えましたが、費用がかかるのでなかなか踏み出せず…

そんな時に、このラグジーブレアをネットで発見しました!
ラグジーブレアは、ボタニカル美容成分配合の除毛クリーム「カミソリいらずでムダ毛処理ができた」「肌にも優しい」との口コミも多数あります。

クリームを塗るだけで簡単にムダ毛処理ができたら、とっても楽だし肌も傷つけないのでいいですよね!
そこでラグジーブレアの口コミや効果について詳しく調べたのでご紹介していきましょう!

初回2980円で買えるお得情報はこちら>
定期購入じゃないから必要な分だけ注文可♪

ラグジーブレアの口コミ!太い毛だけでなく、細い毛や産毛までまんべんなく処理できる?

ラグジーブレアその効果は?

露出が多く、ムダ毛の気になる場所と言えば、足、腕、指、脇などがありますよね。
部位によって毛の太さも異なりますが、足や腕はもちろんのこと、細かい部分でも問題なく除毛できるという口コミがありました!

“指毛に使用してみました。刺激感じることなく細かな部分でもしっかり塗れます。長く伸びてた毛もしっかりきれいに除毛できてて、ツルツルすべすべ肌に仕上がりました”

“剛毛で太い毛でも、たっぷり塗ったらしっかり除毛ができました!”

口コミでは除毛できてすべすべになると好評でした。
ラグジーブレアがただ塗っただけでどの太さの毛でも綺麗に除毛できるのは、除毛成分を多く含んだ医薬部外品ということに秘密があります。

除毛成分を高配合

除毛のアルカリ性有効成分である、チオグリコール酸カルシウムを高配合しています。
この成分は、体毛を作っているケラチンたんぱく質を分解する働きがあり、体毛を溶かしながら除去していきます。
そのため、痛みを感じたり直接肌を傷つけることもなく除毛できるというわけです。

医薬部外品

ラグジーブレアは、医薬部外品として指定されています。
医薬部外品とは、効果や効能に対して有効な成分が、一定の濃度で配合されており、化粧品などに比べて、より高い効果が期待できます

このようにラグジーブレアの除毛クリームは、除毛に有効な成分により、毛を溶かしながら処理していくため、あまり毛の太さは関係なく綺麗に除毛していけるということですね!

ちなみに、毛深い方や剛毛な方は、少しムダ毛が残ってしまったという口コミもありました。

“ムダ毛が少し残ってしまいました。私の毛が濃いからもっとたっぷり塗らないといけなかったかも”

カミソリでの除毛を繰り返していると、毛が濃くなってしまったり太くなってしまったという方は、多いですよね。

そんな方に、このような口コミもありましたよ!

“足や腕などの毛が多い部分は1回ではきれいに除毛はできないけど繰り返しできれいになります”

通常よりも少し時間はかかってしまいますが、量を少し多めにしてみたり、何回か繰り返すことで綺麗になったという方もいましたので、ムダ毛が残ってしまったという方は試してみてくださいね!

初回2980円で買えるお得情報はこちら>
定期購入じゃないから必要な分だけ注文可♪

肌に優しいボタニカル成分配合で使用後も乾燥しづらい!

先ほど紹介した、除毛クリームの主成分であるチオグリコール酸カルシウムは、毛のたんぱく質を分解する働きがあるため、毛を溶かすだけでなく潤いも一緒に奪われてしまう可能性があります。
でもラグジーブレアには「除毛後もしっとり肌!」「潤いが保たれている」といった口コミが多数寄せられていたんです!

“肌のキメが整った感じに潤っていて、しっとり感があります”

“ラグジーブレアを塗ったところはお肌がツルツルになりました!”

ラグジーブレアは、除毛クリームに含まれる成分により、肌が乾燥しやすいということを想定して作られているので安心です!

肌に優しい21種類のボタニカル成分配合

ラグジーブレアには、美肌、保湿効果のある以下21種類のボタニカル成分が配合されています。

■お茶エキス
■フキタンポポエキス
■クロレラエキス
■アロエエキス
■カッコンエキス
■リンゴエキス
■オレンジ果汁
■レモン果汁
■ライム果汁
■グレープフルーツエキス
■ユキノシタエキス
■米ぬかエキス
■大豆エキス
■アルニカエキス
■オトギリソウエキス
■アイビーエキス
■ハマメリスエキス
■ブドウ葉エキス
■セイヨウトチノキエキス
■サンザシエキス
■ナツメエキス

サポニン

顔色を良くしたり、保湿効果を高める働きがあります。

ビタミンC

美肌効果があり、肌にハリを与えてくれます。

マイルド処方

肌への優しさを一番に考えたマイルド処方を採用しています。

使用後はツルツル肌!チクチクしたり黒いぽつぽつができたりしない?

ムダ毛処理をする際にチクチクしたり、使用後に黒いぽつぽつが残った経験はありませんか?
それは、カミソリや脱毛クリームを使用した場合に起こりやすい症状です。
ラグジーブレアは除毛クリームなので、使用している方の中では、チクチクがあったり黒いぽつぽつが残ったりという口コミは見当たりませんでした。

“仕上がりの肌はツルツルです!”

“脱毛と違って、毛を溶かすので痛みもなく、毛先が丸くなるのでチクチクすることもありません”

このように、痛みや使用後のぽつぽつもなく、つるっとした仕上がりになる方が多いです。

ここで、一見間違えやすい脱毛クリームと除毛クリームについて違いをご紹介します。

脱毛クリーム

脱毛クリームは毛根から刺激するため、効果の持続力は高いです。
しかし毛穴が開き黒いぽつぽつができることがあります。
ニキビや皮膚の炎症につながる恐れもありますので注意が必要です。

除毛クリーム

毛を溶かしながら処理するため、チクチクしたりぽつぽつが残ることは少ないです。
しかし最初は除毛してもすぐ生えてきてしまう場合があります。
継続的に使用することによって効果があらわれ、使用頻度も少なくなります。

顔にも使用できるの?自分では見えない背中の産毛処理はできる?

ラグジーブレアどうやって使うの?

結論から言いますと、顔には使用できず、背中には使用できます

顔への使用

ラグジーブレアは、主に腕や足、脇などのお手入れを目的としているので、顔には使用できません。目に入ったりなどしたら危険なのでやめておきましょう。
また、首筋も使用しないほうが良いでしょう。

背中への使用

背中に使用するのは問題ありません。背中は自分では見えない場所ですし、手の届きにくい部分なので、ムダ毛処理をするのも一苦労ですよね。
ラグジーブレアは、スポンジと一体型なので手が届きやすく、カミソリやスパチュラで伸ばすタイプのものより背中の産毛処理はしやすいと思いますよ!

VIOには使える?

ラグジーブレアは、粘膜の弱い部分やデリケートゾーンには使用できないと公式ページにも記載があるため、VIOにも使用できません

テクスチャー、使用感について

テクスチャーや使用感について、口コミと合わせてご紹介しましょう。

テクスチャーと香り

“結構粘度が高いクリームで全然落ちてこない”

“爽やかで涼しい気分になるグリーンティーの香りがします”



このように、柔らかいけど粘り気のあるテクスチャーなので、塗った後に垂れてしまうようなこともほとんどありません。

クリームの色は抹茶のような緑色で、伸びもとても良いです。

香りはボタニカルの香りとされていますが、口コミにあるように、グリーンティーのようだという方もいれば、花のような香りという方もいます。

ヒリヒリしたり刺激が強かったりする?

敏感肌の方でも使用できるようマイルド処方になっているので、基本的に肌トラブル等はありません。
ただ、人によってヒリヒリするという方もいました。
使用した方の口コミをいくつかご紹介しましょう。

“ヒリヒリすることもなく、ケアできました。赤くなったりも私はしなかったです”

“除毛クリームは刺激を感じることが多いのですが、こちらはピリピリとした刺激もなかったです。赤いぽつぽつも出来にくいです”



“お風呂の時に使用しましたが肌がヒリヒリし、赤く荒れてしまって私には合わなかったです…”

過度な敏感肌の方やもともと肌の弱い方は、量を調節したり塗った後に置いておく時間を短くすると肌トラブルになりにくいですよ。

基本的な使い方(塗り方)とスペシャルケアについて

ラグジーブレアは、スポンジと一体型なので他に必要なものはありません。
簡単3ステップで、とても手軽に除毛できます!

まずは、使用前に一度塗りたい箇所にお湯で温め、毛穴を開かせておきましょう!

使い方

  1. 塗る
    気になる箇所に毛が覆われるくらいの厚さ(13ミリ程度)でクリームを塗ってから、スポンジで伸ばします。
  2. 待つ
    5
    10分置いてからティッシュで拭き取ります。
  3. 流す
    最後に除毛クリームが残らないように洗い流せば完了です!
注意点
  • 使用する前に露出の少ない目立たない部分などで一度テストし、肌に異常があったり痛みがないかよく注意しましょう。異常があった場合は使用できません。
  • クリームを塗る際に、量が多すぎるとヒリヒリしたり肌トラブルにつながることがあります。
    剛毛な部分や毛の多い部分などは、一度に多く塗るのではなく、日にちを分けて少しずつ除毛していきましょう。
  • 置く時間は最大でも10分までにしましょう。長く放置すると、肌トラブルの原因になります。

使用後のケア

保湿成分が配合されているので、基本的には必要ありません
しかし、乾燥を感じたり、ヒリヒリ感や赤くなったりした場合は、使用後に保湿クリームを塗り更にしっかりと保湿しておきましょう。

使い方について

ラグジーブレアを使用する際の詳しい使い方もご紹介します!

お風呂場で使用できる?

できます。最後に洗い流す必要があるので、お風呂場で使用することをおすすめします!

男性でも使用できる?

女性も男性も使用可能です。ただ、性別によって毛の濃さや太さが異なるので、効果は変わる場合があります。

どのくらいの頻度で使用すればいい?

基本的には好きなタイミングでOKです。
連続して毎日使用しても問題はありませんが、肌の負担を考えると、間隔をあけながら使用するのがおすすめです。

どのくらい効果は持続する?

最初は23日に1回程度の除毛が必要ですが、だんだん生えてくる間隔が長くなり、最大で3カ月効果が持続すると言われています。

生理中も使用できる?

生理中や生理前後は使用できません。また、産前産後や病中病後の方も使用できませんのでご注意ください。

公式サイトの価格と返金保証、縛り、解約方法について

ラグジーブレア最安値はどこ?

公式サイトでの販売価格は、1本2,980円(税抜き)です。
ちなみに送料が650円(税抜き)かかります。

2本以上送料は無料になります。

返金保証

返金保証はありません。
ただ、未使用品の通常返品でしたら送料のみ負担すれば返品可能です。

返品保証、縛りや解約方法

よくある定期コースなどといった、継続的に配送されるサービスはありません。
欲しい分だけ購入するというシステムなので、縛りもありませんし解約なども必要ありません。

初回2980円で買えるお得情報はこちら>
定期購入じゃないから必要な分だけ注文可♪

大手通販の価格と市販の販売店の販売状況について

最安値はAmazonなのですが、公式ショップではありませんので注意してください!

Amazonを除くと、1個で購入の場合は、楽天が最安値です!
2個以上でしたらどのショッピングサイトでも変わりません

サイト名価格公式販売
Amazon3,218円×
Yahoo!3,278円
楽天3,278円
メルカリ
ラクマ
公式HP3,278円
全て税込み価格

注)2020/7時点での価格になります。
〇:公式販売のみ
△:公式、非公式混在
×:非公式のみ
―:未販売

市販での販売

ドラッグストアでの販売はありません
東急ハンズやPLAZAなどのバラエティーショップでは取り扱っている店舗もあるので、詳しくは販売店に直接問い合わせてみるのが良いでしょう。

初回2980円で買えるお得情報はこちら>
定期購入じゃないから必要な分だけ注文可♪

全成分のご紹介

全成分

有効成分:チオグリコール酸Ca その他の成分:茶エキス-1、フキタンポポエキス、クロレラエキス、アロエエキス-2、カッコンエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、グレープフルーツエキス、ユキノシタエキス、米ヌカエキス、大豆エキス、アルニカエキス、オトギリソウエキス、アイビーエキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキエキス、サンザシエキス、ナツメエキス、セテアリルグルコシド・セテアリルアルコール、アラキルグルコシド・アラキルアルコール・ベヘニルアルコール、流動パラフィン、BG、キサンタンガム、水酸化NaPOEセチルエーテル、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、エタノール、香料、黄203、緑201、赤102

初回2980円で買えるお得情報はこちら>
定期購入じゃないから必要な分だけ注文可♪